スポンサーリンク

【感覚で伝えるリラックスの旅】楽水園

発想力のエクササイズ

どうも、みなとんです。
今回は、リラックスのために&自分を喜ばせるために訪れた場所を感覚的に伝えていきます。
そして、勝手に作ってみたバナーを載せます!!

私の感覚的な言葉になりますが、ちょろっとでも、その場の雰囲気とか感じを感じてあなたのリラックスにつなげていただければ嬉しいです。

楽水園でのリラックス

今回は、楽水園という日本庭園にお邪魔しました。
と~ってもほっとして、リラックスできて、感覚が研ぎ澄まされました。

ではでは、どのようにリラックスにつながったか、感覚的にお伝えしますね。
よければ、写真だけでも、お付き合いください。

入り口をくぐると…

まさに、日本です!
お屋敷のよう。

歩くと少し暑くなるような気温。
でも、緑で作られた影で、なんとも心地よい涼しさ。

風で葉っぱの揺れる音が、さわさわ。



※受付を済ませて、小さな日本庭園へ

ちなみに、入り口から見た先ほどの門がこちら。


太陽光が葉っぱに反射してまぶしい。でも、温かくてここちよいまぶしさ。
赤い実が緑のアクセントになり、心も躍らせる。

よく見る見やけど、何て名前なんやろう…

大きく育った葉は、私の手よりも大きくて

とにかく、太陽光と緑と赤色のエネルギーが体をじんわり温めてくれた

石に苔。
これが広がれば草原になりそうだ。

苔の上にどんぐり、コロコロ。
視界一面は苔の草原。
近くに水が流れる音もする。

涼しくて、風が優しく肌をなでて、産毛一本一本にまで風の振動が伝わる。

上をみれば、光がさす。

紅葉の葉の赤色・茶色は透き通って見える。

近づくほどに、人間の声を消し去る。
消して、大量の水が上から下へ落ちる音で耳がいっぱいに。

「ザー」だけではなくて、「ゴー」も含まれた音。



水の近くでは一層、冷たい風が吹く。

苔が濃く色づいた小さな滝。

小さいけど、水の流れる勢いは早い。

ここで、一服。
好きなごぼう茶をすすると、少し冷えた体にまた熱が走って、皮膚がほのかにオレンジ色に。


結構サイズが大きくて、見ごたえあった芋虫。
柄が、特徴的で、しっぽには危ない触覚のようなものも。

滝の音を目指していました

楽しみのひとつ。
施設内の和室で。


甘すぎない砂糖菓子。
帯型の和菓子は、少しだけ口の水分をとっていく。
でも、ほどよく。
その分、抹茶で補給し、抹茶の苦みがまた絶妙で。

あまり苦くはないお抹茶。

泡がくちびるにふれて、ぷつぷつつぶれて、それが少しあまくて。
口の中で抹茶はすっと舌と合わさり、お菓子を浸透し、
甘味を引き出してくれる。

ちらっと畳に差す光。
ほんとうに、きらきら。


木と窓の形の影。

障子のキズも深みのある和室をつくる。

昔の日本人はこうやって、きっと景色を楽しんでいたんやなと


心に充実感が溢れた日本庭園。

感覚を研ぎ澄まされて作ったバナー

この時の気持ちや雰囲気を思い出してバナーで表現しました。
(バナーの作成やこの記事の執筆は楽水園さんと一切関係ありません。私が個人的に勝手に作成しているものです)

楽水園という名前の意味がなんとなく感じられました。
それを、部分的な動画で表しました。
(水とお茶に動きを加えました)

ちなみに、楽水園についてはこちらから移動できます。
(画像のみのバナーデザインをクリックすると楽水園のホームページへ移動できます)



変な言葉もあったと思いますが、ここまで読んでくださってありがとうございます。

ちょっとでも、リラッくスになれば…嬉しいなと思います。

みなとんでした。





※本物の楽水園さんとは全く関係ありません。
営業時間はホームページを参考にしていますが、一切楽水園さんとは無関係です。
楽水園さんを訪れたときの写真などを使用していますが、あくまで、個人的に訪問して、すごくリラックス&リフレッシュできたので、リラックスを目的として執筆しているだけです。
また、バナーも個人的に勝手に作成したものになります。
楽水園さんとは関係ありませんので、楽水園さんへのこのブログに関するお問い合わせなどはご遠慮ください。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

抹本について
この記事をかいた人
designkagaku

プロフィール

□■□ 名前 : 抹本 港 □■□

同じものでもデザインを着せればお客さんの反応が変わる!
無駄になるようなデッドストックも表現の方法を変えて欲しいという人をつくる!
そんなプロジェクトのために勉強&実践している現役デザイナーです。

▼経歴などの詳しいプロフィール上の「designkagaku」を押してください。
プロフールのページへ移動します。(下記のページへ移動します)
https://design-kagakusiki.com/profile/hajimeni/

個人的には、お土産のパッケージや雑貨屋さんの封筒・カードデザインとか。つい目がいって長居してしまいます…

まだまだブログには不慣れですがよろしくお願いします!

designkagakuをフォローする
発想力のエクササイズ
スポンサーリンク
                          \ この記事をシェアする /
designkagakuをフォローする
リアクションのために私が実践してるデザインのテクニック

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました